大学入学のための英語

大学入学のための英語コースでは、大学学部・大学院での学位取得に必要となるアカデミック英語と実践的学習スキルを指導します。リサーチ、グループプレゼン、批判的分析、レポート・論文のライティング等の重要分野について、自信と能力を高めることができます。

コースの対象者

大学入学のための英語コースは、英国または他の英語圏の大学の、学部または大学院に進学を希望する海外・EU出身の学生が対象です。最大12名の少人数制で、最大限の学習成果が得られます。

コース修了者の進学先

期待できる成果

  • コース修了時には次のようなスキルが身につきます
  •  講義のリスニングスキル 
  • アカデミックな文章を自信をもって書くこと 
  • アカデミックなボキャブラリーと文法の強化 
  • 大学で求められるリサーチスキル 
  • 大学の研究文化についての理解 
  • ディスカッションやライティングで自分の意見を効果的に表現する能力

コース内容

このコースでは、アカデミック英語の知識と学習スキルを磨くとともに、自力で学び、英語で学位を取得する態勢を整えます。 

コースでは次の分野を学びます。

  • アカデミックなボキャブラリーと文法の理解および使い方 
  • アカデミックなリスニングスキル(長時間リスニング、アクティブリスニング、ノートテイキング等) 
  • アカデミックなリーディングスキル(テキストの重要情報のすばやい見つけ方、要約、解釈のしかた等) 
  • アカデミックなライティングスキル(構想、アイデアのつなげかた、小論文の組み立て、議論の提示のしかた等) 
  • アカデミックなスピーキングスキル(プレゼン、ディスカッション、セミナー参加、ディベート、アイデアの説明等) 
  • リサーチ、発見物件の批判的分析、見解のまとめ方と表現のしかた 
  • 共同研究、および最終的なプレゼン・論文作成のしかた

大学入学のための英語コースでは、重要課題の一つとしてリサーチプロジェクトに取り組んでいただきます。小論文を作成し、グループでプレゼンを行います。いずれについても評価を行い、詳細なフィードバックを提供します。 

小論文およびプレゼンのトピック例 

小論文評価フォーム 

プレゼン評価フォーム

料金にはレッスンの他、次が含まれます

  • 大学リレーションズ・マネージャーによるサポート
  • Gebühren beinhalten Unterricht plus
  • Sämtliche Kursmaterialien und Ressourcen
  • ロンドン:毎日の3コース・ランチ (月~金) 
  • カンタベリー:ネットワーキング・ランチ 週3回、および、週2回の総合的ソーシャルプログラム 
  • ネットワーキング・レセプション(毎週) 
  • London School Onlineのプラットフォーム利用資格 
  • コース修了時の詳細な進歩状態レポート

ロンドン スクール オブ イングリッシュの特長

  • 650を超える独立的なクライアントレビューで「エクセレント」の評価を獲得
  • 100年を超える実績
  • カスタムメードのレッスンで確実な成果
  • ロンドン、カンタベリー、またはオンラインでの、心に残る語学体験
詳しくはこちら

お問い合わせ

  • location ウェストクロフトスクエア
  • students 最大人数:12名
  • age 最低年齢:18歳
    平均年齢:24歳
  • duration 期間:4週間
  • time 24時間/週
    09時15分~15時45分(月~金)
  • duration 2019: 3月11日、5月20日、7月29日、8月26日、10月21日
    2020年:3月9日、5月11日、7月27日、8月24日、10月26日
  • timetable 時間割
  • price 1800 £
    夏期(2019年7月1日~8月31日)は£50/週の追加料金がかかります

English Level

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9

レベル1 (入門)

英語はまったく話せません

レベル2 (初級)

少しだけ英語を話し、理解できます。

レベル3 (初中級)

英語で単純なやり取りができ、慣れた状況では多少の難しさはあっても理解することができます。

レベル4 (低中級)

単純な文で話し、会話のポイントをつかむことができますが、ボキャブラリーが限られています。

レベル5 (中級)

適度に話し理解することができ、基本的な時制も使えますが、複雑な文法やボキャブラリーには問題があります。

レベル6 (上中級)

上手に話し理解することができますが、間違えて理解してもらえないことも時々あります。

レベル7 (初上級)

上手に話し理解することができますが、間違えて理解してもらえないことも時々あります。

レベル8 (上級)

きわめて上手に話し理解することができますが、不慣れな状況では難しくボキャブラリーにも問題があります。

レベル9 (最上級)

英語を完全に流暢に話し、理解することができます。