法律英語 20-30

法律英語 20-30 コースは20~30歳の弁護士の方が対象です。契約書の書き方、訴訟事例研究、交渉、ミーティングへの参加のしかた等のさまざまな法的トピックを扱います。各種のツールとともに自信を養い、法的な場面で効果的にコミュニケーションをとる力がつきます。また、フォーマル、インフォーマルいずれの状況でも自信がもてるよう、一般的な英語スキルも高めます。

コースの対象者

この3週間の法律英語コースは、20~30歳の若手弁護士と法学生が対象です。受講者は通常、ミーティング、交渉、ネットワーキングといったフォーマル・インフォーマルな状況における、口頭および書面でのコミュニケーションスキルの向上を目指します。複雑な法的概念をパートナー、クライアント、同僚に伝える能力を高めることが目的です。 

コース修了後に正式な法律英語資格の取得を目指す方は、TOLES検定試験準備コース(1~2週間)を続けて受講できます。


これまでの受講生

期待できる成果

コース修了時には次のようなスキルが身につきます

  •  法的な場面において、自信をもって自然にコミュニケーションする能力 
  • 法律的に正確なコミュニケーション 
  • 専門的な法律用語を使いこなせること 
  • 効果的な法律文書を書くこと 
  • 自信をもってミーティングや交渉に参加すること 
  • ネットワーキングのスキルアップ

コース内容

法律英語コースでは、法的な場面で使う英語スキルを伸ばすとともに、刑法、契約法等の民法、EU法に関連するボキャブラリーを強化します。重点的な学習分野は次のとおりです。

  • 流暢な話し方 ― ケーススタディ、訴訟手続き、交渉 
  • 法律英語のボキャブラリー ― 商法、契約、法的概念の関連語彙 
  • 文法 
  • リスニングによる理解 
  • コミュニケーションスキル ― ディスカッション、交渉、対立、困難な状況での対応法 
  • 電話と口頭コミュニケーション 
  • ネットワーキングのための英語 ― 接待、移動、招待、アドバイス、謝罪 
  • 法律専門家の訪問 
  • 開廷中のOld Bailey(刑事裁判所)とCivil Courts(民事裁判所)見学 
  • Word Stream法律英語オンラインコース

料金に含まれるもの

  • 指導のほかに次が含まれます。
  • すべての法律英語コース教材と学習リソース
  • ロンドンの法廷および議会見学 3回 
  • 法律専門家によるレクチャー 3回
  • ネットワーキング・レセプション(毎週) 
  • London School Onlineのプラットフォーム利用資格 
  • コース修了時の詳細な進歩状態レポート 

ハイレベルのトレーニングで、フレンドリーなスタッフと雰囲気が印象的でした。法律とその他さまざまトピックを網羅したコースで、真剣かつ非常に有益でした。受講したのは法律英語 20-30 です。間違いなくおすすめです。

Chiara

ロンドン スクール オブ イングリッシュの特長

  • 650を超える独立的なクライアントレビューで「エクセレント」の評価を獲得
  • 100年を超える実績
  • カスタムメードのレッスンで確実な成果
  • ロンドン、カンタベリー、またはオンラインでの、心に残る語学体験
詳しくはこちら

お問い合わせ

  • location ロンドン・ホランドパークガーデンズ
  • students 最大人数:10名
  • age 対象年齢:20~30歳
    平均年齢:24歳
  • duration 期間:3週間
  • time 24時間
    09時30分~16時00分(月~金)
  • dates 2019: 1月7日、2月4日、3月4日、4月29日、6月3日、7月1日、7月29日、9月2日、10月21日、12月2日

    2020年:1月6日、2月3日、3月2日、5月4日、6月1日、6月29日、7月27日、8月24日、10月19日、11月23日
  • timetable 時間割
  • price 1770 £(3週間)

English Level

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9

レベル1 (入門)

英語はまったく話せません

レベル2 (初級)

少しだけ英語を話し、理解できます。

レベル3 (初中級)

英語で単純なやり取りができ、慣れた状況では多少の難しさはあっても理解することができます。

レベル4 (低中級)

単純な文で話し、会話のポイントをつかむことができますが、ボキャブラリーが限られています。

レベル5 (中級)

適度に話し理解することができ、基本的な時制も使えますが、複雑な文法やボキャブラリーには問題があります。

レベル6 (上中級)

上手に話し理解することができますが、間違えて理解してもらえないことも時々あります。

レベル7 (初上級)

上手に話し理解することができますが、間違えて理解してもらえないことも時々あります。

レベル8 (上級)

きわめて上手に話し理解することができますが、不慣れな状況では難しくボキャブラリーにも問題があります。

レベル9 (最上級)

英語を完全に流暢に話し、理解することができます。